トレンドブログ

【トレンドブログで初月70万達成】事件・事故のネタではない初心者ができる稼ぎ方とは

トレンドブログ

トレンドブログ
●トレンドアフィリエイト

初心者が稼ぐには、一番手っ取り早い方法です。

私も、トレンドブログで、

初月にして、70万突破しました!!

アクセストレード70万円

2019年9月後半から準備して10月に一気に開始。

初月でそのままトレンドに乗り、70万確定まで行きました。

トレンドブログ・トレンドアフィリエイトは、

もうオワコン!
稼げない

みたいな記事って多いですよね。

それは、

事件・事故
芸能人ネタ

に注目ばかり集まっているからです。

フェイクニュースも多く、名誉棄損などあとあと、訴えられるような内容ばかりです。

事件・事故
芸能人ネタ

なんか書かなくて、トレンドで稼げる方法はあります。

2020年以降も生き残る方法
  • トレンドブログ
  • トレンドアフィリエイト

トレンドブログこそが、2020年以降も生き残る方法だと思います。

今、

アフィリエイトオワコン説

凄いですよね。

私は、完全に後発参入ですが、全くオワコンとは思わないです。

ただし、健康・医療系は、完全にオワコンです。
それが順次拡大されていく、という話もあるので、もしかしたら将来は、オワコンになるかもしれませんが、今はそう思わないですね。

私は、2020年もガッツリ攻めます。
そして、稼ぎます。

私が思う、トレンドは、大きく2つあります。

  • リアルタイム
  • 未来予測

この2つを間違うと稼げない、と思います。

トレンドブログ
トレンドアフィリエイト

は、2020年間違いなく、稼げます。

そして、トレンドブログは、

「アドセンス」

ばかりにスポットが当たりますが、違います。

ASPアフィリエイトもあります。

現に、私は、2019年10月稼いでいます。
私の場合は、ASPアフィリエイトです。

その方が、圧倒的短期間で爆発的な収益を生みます。

トレンドブログを始めるべき理由!Googleの検索キーワードは、実は・・・

私は、アフィリエイトで稼ぎたいなら、

トレンドブログを始めるべき

と思っています。

トレンドブログを始めるべき理由は、Googleの発言にあります。

google検索キーワードの発言

この数字にはいつも驚かされる。毎日Googleに入力される検索の16%はそれまでまったく使われたことがなかった(検索だ)。毎日だ!

(引用:海外SEO情報ブログ

これは、2011年10月24日の記事です。

ちょっと古いと思ったかもしれませんが、実は、この発言と同じことを、Googleの社員であるサーチエンジンエバンジェリスト「金谷 武明」さんは、Webmaster Conference in Osaka発言されています。

金谷 武明さん@jumpingknee

Webmaster Conference in Osaka

2019年11月27日開催

私も、当日参加していました。

今も変わらず、毎日16%前後ぐらい、新しいキーワードで検索されているようです。

ということは、この新しいキーワードは、

ライバルがいない

ということです。

ライバルがいないからこそ、上がりやすい、という事です。

しっかりとコンテンツを書けば、ライバルがを抜ける可能性が上がります。

だからこそ、トレンドブログを始めるべきです。

では、この新しいキーワードって、どんなキーワード??

毎日16%、新しく検索されているキーワードは?

新しいキーワードは、

  • 事件
  • 事故
  • ニュース
  • ヒット商品
  • TV・スマホネタ

などが中心です。

私の見解ですが。。。

というのも、毎日事件・事故などが起こり、ニュースが出ています。

それを知りたい、調べたい、という人がいるのは当然の事。

そして、スマホの普及でニュースやトレンド検索が、昔に比べて簡単になった。

2000年代は、PCしか持っていない人が多かったですし、家に帰らないとパソコンが開けないので、それほど新しいキーワードの需要がなかったように思います。

2010年代は、スマホの普及、そしてSNS(フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなど)でネタが瞬時に拡散されるようになりました。

2019年11月で言うと、沢尻エリカさんの逮捕。

沢尻エリカ検索数 沢尻エリカ関連キーワード
  • 沢尻エリカ親友
  • 沢尻エリカ彼氏デザイナー
  • 沢尻エリカ元カレ

とか一気に検索され始めました。

今まで逮捕されたことないですから、新しいキーワードですよね。

政治ネタだと

桜を見る会

一気に増えましたね。

桜を見る会

このように、新しいキーワードが一気に増えます。

そして、みんなが簡単に思いつくネタが

  • 事件
  • 事故
  • 芸能人

です。

毎日テレビや雑誌で扱われていますからね。

この分野のトレンドブログを始める人が次から次へと出てくるのもわかりやすいです。

ただ、

  • 事件
  • 事故
  • 芸能人

ネタのトレンドブログは、絶対に辞めましょう。

狙ってはいけないジャンルです。

トレンドブログで、事件・事故系のジャンルを狙ってはいけない2つの理由

  • 事件
  • 事件
  • 芸能人

ネタのトレンドブログが、2019年、まだまだ稼げました。

でも、2020年は、稼げません。
むしろ、デメリットの方が圧倒的に多いです。

2つの狙ってはいけない理由

1.事件の犯人、芸能人から提訴される恐れ
2.Googleがトレンドブログに対するアップデートをしような件(予測)

1.事件の犯人、芸能人から提訴される恐れ

事件の犯人、芸能人ネタを扱う場合、訴えられる3つの可能性があります。

1つ目は、事件の犯人ではないのに、間違って書いてしまった時。
2つ目は、逮捕され、実刑判決を受けた後、犯人から訴えられる可能性
3つ目は、芸能人から提訴される可能性

1.事件の犯人ではないのに、デマを拡散させたとして訴えられる

つまり、フェイクニュースの時です。

2019年、あおり運転が話題になりました。

常磐道であおり運転をしていた男性が、殴って怪我をさせました。

男性は、指名手配され名前も公開。

その時、あおり運転で同乗していた女性に注目。

この同乗していた女性とは無関係の女性の名前がネットに上げられ、虚偽情報が、ツイッターやまとめサイトを中心に一気に拡散。

無関係なのに、拡散された女性は、

デマに触れたネットユーザーから

  • インスタグラムへの書き込み
  • 会社への電話が殺到

業務に支障が出るレベルになり、弁護士名で、

法的措置を取ることを検討している

と発表。

実際に、裁判をしています。

「ガラケー女」デマ拡散 被害女性が愛知・豊田市議提訴
「ガラケー女」デマ拡散 被害女性が愛知・豊田市議提訴

(引用:朝日新聞)

このように、フェイクニュース、嘘の情報を拡散させる事例は、毎年出ています。

今後も出てくるでしょうが、裁判に発展する可能性はますます上がっていくと思います。

仕事や日常生活に支障が出る人がほとんどですから。

2.逮捕され、実刑判決を受けたたと、社会復帰時に、犯人から訴えられる可能性

事件、事故を起こして逮捕されると、実名報道されることがあります。

実名報道されることで、ネット上に名前が残ります。

犯人は、刑期を満了し、社会復帰する時、以前の事件、事故を起こした時のネタがネット上に残っていて、スムーズに復帰できない事があります。

この場合、弁護士に依頼し、記事削除の裁判を起こす人がいます。

実際、弁護士事務所の記事で

実名報道削除できる?

実名報道記事は削除できる?

https://xn--u9j691ga24b91k2ymuvkvu3g.jp/know/qa_keijijiken394

という記事が上がっています。

(引用:アトム法律事務所)

アーネスト法律事務所さんのサービスでは、下記のようなサイトがあります。

逮捕歴顔写真

http://ernest-law.com/lp/

(引用:アーネスト法律事務所)

削除要請の裁判が来るだけでなく、将来的に、

実名報道の記事を乗せたことで、社会復帰に対する損害を受けた

として、裁判される可能性が出てきます。

あくまで可能性ですが、時代の流れ、犯人(被疑者)にも人権を求める流れはますます強くなると思うので、出てくるでしょうね。

事件、事故ネタの恐ろしいところって、忘れたことにやってくる!

これですね。

5年後ぐらいに、訴えられた時、何、私何かした???

と当事者は思うんですよ。

辞めましょう。

一度逮捕された人は、無敵の人になりやすいです。
そうなると、ガンガン訴えて、お金取れるだけ取りたい、と思う人が出てきてもおかしくありません。

3.芸能人ネタは、著作権違反で訴えられる可能性が高い

  • 芸能人が付き合った
  • 芸能人が結婚した
  • 芸能人が逮捕された

というネタは需要があります。

なので書きたい気持ちもわかりますが、ほとんどのサイトは、

著作権違反

をしています。

芸能人の画像を無断に使っているパターンがほとんどです。

なので、訴えられる可能性が高い。

最近、芸能事務所も、トレンドサイトに対して厳しいです。

マツコ・デラックスさんとかも、Facebook広告や、ニュース系の広告でよく使われていて、かなり厳しくチェックされています。

すでに、芸能事務所とトラブルになった、という噂をASPの担当者から聞いたことがあるぐらいです。

芸能人ネタは、書くなら、

著作権違反をしない

ことが大前提です。

2.Googleがトレンドブログに対するアップデートをしような件(予測)

SEO業界では、有名な辻さんという方がツイートされています。

他にも

事件・事故系のブログサイトがひどい

とたびたびツイッターで取り上げられいます。

そういった社会的な声を今のGoogleは、取り入れる傾向にあります。

そうしないと、批判の矛先は、Googleにも向かうからです。

現に、アドセンスで、

事件・事故系は、非表示にされている

ということがツイッターでもつぶやかれています。

そして、2019年9月1日からアドセンスの規約が変更。

事件、事故ネタで、アドセンスで稼ぐ、ということは、今後できないでしょう。

そして、検索されても、上位に上がってこないアルゴリズムに変更される可能性がかなり高いです。

2017年12月に導入された健康アップデートみたいな感じです。

○医療や健康に関連する検索結果の改善について
https://webmaster-ja.googleblog.com/2017/12/for-more-reliable-health-search.html

医療や健康に関連する検索結果の改善について

(引用:Googleウェブマスター向け公式ブログ)

健康アップデート、と呼ばれるアップデートで、多くの健康・医療系サイトは、上位に上がらなくなりました。

それは、現在も続いており、影響範囲はむしろ拡大しております。

健康アップデートのようなコトが、事件、事故系で適用される可能性は十分あります。

芸能人ネタも同じになるかもしれないですね。

トレンドブログは、伸びも早いですが、絶対に事件、事故はやらない方が良いです。

芸能人ネタは、著作権に注意ですね。

  • 芸能人の逮捕
  • 別れた
  • 結婚した

という内容も今後は、注意が必要です。

芸能人ネタは、著作権を守って狙うべきところを狙えばまだまだ行けると思います。

実際、2018年9月ぐらいからスタートしたサイトがこの1年で凄い成長しています。

トレンドブログは実は、2つの意味がある!リアルタイムと未来予測

未来予測とリアルタイム

トレンドブログは、実は、2つあります。

  • リアルタイム
  • 未来予測

この2つのどちらを狙うかによって大きくことなります。

リアルタイムは、

今起こっていることです。
事件、事故はわかりやすいですが、TVで取り上げられたお店なども一気に検索が始まります。

これもリアルタイムのトレンドです。

ノーベル賞を日本人が受賞した

となると、一気にツイッターで拡散されます。

これもトレンドです。

9割の人が狙っているのが、リアルタイムのトレンドブログです。

でも、残り1割の人は、

未来予測

のトレンドを狙っています。

未来予測とは

将来起こりうるトレンドに合わせて予測を立てて、記事を書く

未来予測の代表例は

仮想通貨

です。

2018年、仮想通貨が大ブレイクしました。

仮想通貨の記事を事前に書いていた人にとっては、一山当てた、という人もいます。

これが、未来予測で稼ぐ、というコトです。

このゆきさん(@yukikkoro1)、という方は、未来予測のトレンドブログで、もう一山当てています。

未来予測は、大きく稼げます。
ライバルも少ないですから。

ライバルの多くは、トレンドに入ってから、参入してきます。

未来予測は、他の人が参入前から記事を書いているので、圧倒的に有利です。

だから、未来予測は、トレンドブログをするなら、絶対にやらないといけません。

未来予測は、難しい!?

どうやって予測したら良いのか、わかない

という方向けに、リアルタイム、未来予測のネタ探し方法ネタの探し方、予測の仕方も解説します。

リアルタイムのトレンドブログって何?ネタの探し方とは!?

ネタを探す5つのツール
  • twitter
  • TV
  • はてなブックマーク
  • Yahooニュース(30代以上)
  • LINEニュース(20代向け)

この5つが代表的です。

ニュースは、2つ入れていますが、これは年齢で別れています。

今の20代は、Yahooニュース見ません。

ニュースは、LINEです。

いかにLINEの浸透が凄いかわかりますよね。

30代、私のような世代は、完全にYahooニュースです。

○はてなブックマーク
https://b.hatena.ne.jp/

はてなブックマークをご存知ない人もいるかもしれませんので、少し解説します。

はてなブックマークとは

オンラインでブックマークを保存・公開するツールです。
ソーシャルブックマークとも言われています。

ブックマーク数が多くなると、上位に掲載されはじめ、いろんな人がコメント、ツイッターでコメントして、一気に拡散し始めます。

1.twitterを一番に抑えるべき理由

twitter→はてなブックマーク→twitterで拡散→ニュースサイト掲載

はてなブックマーク→twitterで拡散→ニュースサイト掲載

基本的には、この流れで拡散されることが多いです。

インスタグラムやTikTokでバイトテロや流出騒動が起きても、拡散は、ほぼツイッター経由です。

そのため、絶対に抑えるべきは、

twitter(ツイッター)

です。

ツイッターでトレンドを見るべき方法は、一番に見るべきは、PCサイトであれば、

右側の「トレンド」です。

twitterトレンド

スマホのアプリだと、「おすすめトレンド」が見れません。

なので下記のサイトがオススメです。

○ツイッターの地域別トレンド
https://twittrend.jp/

実は、地域によって、トレンドが違う事があります。

鉄道の運転状況

などが一番多いですね。

例えば、私だと大阪ですが、

「御堂筋線が人身事故で運転見合わせ」

となった場合、凄く重要情報ですが、御堂筋線を使わない名古屋、福岡の人には、関係ありません。

大阪では、トレンドで上がってきますが、名古屋では上がってきません。

といったように地域特有のトレンドが出てくることがあります。

PCサイトで見る「おすすめトレンド」は、小さくエリアが表示されていますが、基本は、

日本全国
PCで見ているエリア

が表示されます。

twitterトレンドエリア別

スルガ銀行

これは、近畿地方のトレンドです。

こういったトレンドが始まると、スピードがすべてです。

急いで、記事を作成し、すぐに投稿して、ツイッター拡散を狙いましょう。

2.TV、特にグルメ、情報番組系、ジャニーズ系が出演する番組

TVの力は、まだまだ偉大です。

トレンドに乗ると、一気にアクセス集まります。

ただし、すべてのテレビ番組を追いかける必要はありません。

VOD案件を狙って

「ドラマ」

を追いかける人もいますが、ネタバレとの関係で結構記事の書き方が難しいです。

私のイチオシは、

グルメ番組
グルメ企画

です。

○王様のブランチで紹介されたお店

○マツコの知らない世界で紹介されたお店、商品

これだけでサイト作って、TV番組で紹介された内容を瞬時にアップしていくと、一気にアクセス来ます。

バズったレベルです。

3.はてなブックマーク

https://b.hatena.ne.jp/

twitter起点で拡散しますが、

先程も書きました下記の流れ

twitter→はてなブックマーク→twitterで拡散→ニュースサイト掲載

はてなブックマーク→twitterで拡散→ニュースサイト掲載

はてなブックマークでブックマークが集まると、拡散スピードが違います。

はてなブックマークで人気になる、ホットエントリーと言いますが、上位表示されると、確実にツイッターで拡散され始めます。

まだブックマークが少ない、はてなブックマークの記事を探して、コメントして、バズるのを待つ、という手法もあります。

最初に、はてなブックマークにコメントを書くと、それがそのまま上位に残って、はてなブックマークユーザーの目に止まり、フォローされたり、スターをもらったりします。

ちょっと専門的になりすぎましたね。

はてなブックマークは、アカウントを作って、1日1回は、見ましょう。

4.Yahooニュース(30代以上)

https://news.yahoo.co.jp/

30代以上は、ニュース速報と言えば、Yahooニュースです。

2016年の段階で、

Yahooニュースは、月間150億超PVがあります。

国内最大級です。

Yahooニュースの主要に掲載されると、一気に拡散されます。

ただ、最近、Yahooニュースは、SNSボタン(ツイッター、フェイスブック、はてなブックマーク)を外しました。

なので、以前ほど拡散されなくなりました。

おそらく、Yahooニュースは、各メディアからニュースを配信してもらっています。

配信元のニュースサイトには、アクセスが流れずYahoo内でアクセスが回っている状態です。
そのため、反発がかなりあったのでは?

と個人的には思っています。

配信元ニュースサイトにもアクセスが流れるようにしよう、ということで、まずは、SNSボタンを消した、という流れなのかな?

と思っています。

とは言え、まだまだトレンドの情報源としては有効です。

5.LINEニュース(20代)

https://news.line.me/about/

今の20代は、ニュースは、LINEです。

LINEで

「LINE NEWS」を友だち追加

している人は、結構いそうですし、ニュース欄から見に行っている人もいるでしょう。

LINEユーザーは、2019年10月末時点で、8,100万人が利用しています。

twitterが4,500万人です。
約2倍。

なので、LINEニュースもすごいPVかもしれません。

引用:https://blog.comnico.jp/we-love-social/sns-users

おそらく、ツイッターで話題になったことが、掲載されるような流れになると思いますが、掲載されるとなると、しっかりトレンドに乗ったという意味であるので、チェックしておく程度で良いと思います。

未来予測のトレンドブログって何?ネタの探し方とは?

未来予測のトレンドブログとは?

将来起こりうるトレンドに合わせて予測を立てて、記事を書く

今からですと、2020年にヒットしそうな商品やサービスを予測して、記事を作ることを言います。

でも、多くの人は、未来予測のトレンドブログを作りません。

90%の人が未来予測をやらない2つの理由

1.すぐにお金にならない
2.作っても、外れる可能性がある

この2つが大きな理由です。

でも、当たると圧倒的に稼げます。

誰もライバルがいないので。

では、どうすれば、未来予測のネタを探すことができるのか?

当たる確率を上げるためには、どうすれば良いのか?

この2つがポイントになります。

どうやって、当たる確率を上げ、ネタを探すか、この方法をご紹介します。

未来予測のトレンドブログ!ネタ探しにオススメの本

今からご紹介する本は、今見たら、即買いしましょう。

というのも、多くの人がすでに買っていて、在庫がなくなる可能性があるからです。

○未来予測のネタ本

・日経トレンディ 2019年12月号

日経トレンディ 2019年12月号

>>Amazonで見る

・東洋経済 2019年12/28-2020年1/4合併号

大変革の10年が始まる! 2020大予測

>>Amazonで見る

・女性マーケティング&最新トレンド「HERSTORY REVIEW」

女性マーケティング&最新トレンド「HERSTORY REVIEW」

>>Amazonで見る

大手雑誌が、2020年を予測しています。

まずは、予測トレンドを知ることが大事です。

3つの雑誌全部に掲載されるサービスや商品があるとしたら、それはヒットする、時代の波が来る確率が高いことになります。

次は、自分で、その関連するキーワードを検索して調べましょう。

あと、Amazonは、新品を買う必要はないです。

中古の本でも十分で、出費も抑えれます。

私は、マーケットプレイスでいつも中古本を買っています。

未来予測ネタをツイッターでつぶやき中です。

↓↓↓ツイッターフォローお願いします↓↓↓

未来予測の精度を上げる!ネタを外さない、当たる確率を上げる方法とは

当たる確率を上げる方法

2018年の予測と2019年を実際に検証する。

  • 未来予測は、当たれば稼げますが、外れると・・・
  • なので、精度を上げたい。

すでに、2019年は、終わり、私達は、2019年に何が起こったのか知っています。

何がヒットし、盛り上がり、トレンドが出たのか。

そこで、2018年に、未来予測・ヒット予測を出した本を買い、実際に検証します。

2018年、各雑誌が予測した内容は、どうだったのか検証し、当たり外れを調べるのです。

そうすることで、雑誌の予測がどれほど当たるのか、時代の流れがどうなっているのか、調べることができます。

2020年は、2018年の流れの上で出来ている部分があります。

もちろん、いきなりヒット、トレンドで出てくるものもありますが、そういうものほど、廃れるのも早かったりします。

○2018年に出た2019年ヒット予測の本

・日経トレンディ 2月号臨時増刊未来予測 キーワード&カレンダー

日経トレンディ 2月号臨時増刊未来予測 キーワード&カレンダー

>>Amazonで見る

・日経トレンディ2018年12月号

日経トレンディ2018年12月号

>>Amazonで見る

・日経トレンディ2019年1月号

日経トレンディ2019年1月号

>>Amazonで見る

・日経トレンディ 2月号臨時増刊未来予測 キーワード&カレンダー

コレに至っては、キーワードと予測カレンダーまでついています。

2020年の参考になるものがあります。

おそらく2020年2月に2020版が出るような気がするので、その時は、即買いですね。

2018年12月に出た予測ヒットをしっかり検証し、2020年につなげましょう。

実際に、日経トレンディ2019年ヒット予測を購入して2019年が当たったのか検証しています↓↓↓

日経トレンディ2019年ヒット予測検証結果
日経トレンディ2019年ヒット予測を徹底検証!?勝敗は10勝20敗日経トレンディ2018年12月号で発表されたヒット予測100。そのうち、トップ30を実際に、2019年ヒットしたのかどうか、徹底検証しました。...

2020年、絶対に来る未来予測!「東京オリンピック」ネタ

2020年、東京でオリンピックが開催されます。

確実に、検索が増えます。

ただし、確実に来るのがわかっているのですが、開催期間は、約2週間。

だからサイトを作らない人が9割ですね。

ニュースが東京オリンピック開催期間は、それ一色になるほどです。

ーーーーーー

東京オリンピック開催期間

2020年7月24日〜8月9日

ーーーーーー

約2週間程度です。

観戦する人も多いです。

あとは、どこで集客するのか。

  • 競技会場周辺の飲食系サイト
  • 競技会場へのアクセス方法(地下鉄、バスなど)
  • 競技会場周辺のホテル情報

などは、考えられそうなところですよね。

ただ、正直どんなキーワードになるのか。

出場選手関連もありですよね。
もし、メダルを獲得すると、一気に検索が増えるので、アクセス爆発。

ニュースにも出てくるので、その度に、検索。
アクセス集中!!

みたいな流れもありえます。

ここで参考にしたいのが、

2019年日本で行われたラグビーワールドカップです。

ラグビーワールドカップは、凄い人でした。
海外からの観光客はもちろん、日本人も視聴率もすごかったですし、会場も結構パンパン。

パブリックビューイングも満員になるところがほとんど。

実際、Googletrendsで見ると、

ラグビー ワールドカップ

は、開催期間中大爆発しています。

ラグビーワールドカップ

ラグビーワールドカップ狙いでサイト作っていた人は、アクセス集まって稼げたのでは?

と思っています。

「ラグビーワールドカップ」

で検索されたキーワードは、もしかしたら東京オリンピックでも、検索されるかもしれない!

ということです。

なので、一度ラグビーワールドカップ関連のキーワードを調査してみるのもありだと思います。

あと、私が攻めるなら、

東京オリンピックの開催会場へのアクセス方法

このサイトを作ります。

ただし、
ただし、

ですよ。

日本語では作りません!!!

英語

で作ります。

海外からの観光客を狙います。

英語で作る人って、絶対的に数が少ないはずです。

なので、

各競技別会場を英語で紹介し、アクセス方法を英語で解説。

東京駅 or 成田空港

からのアクセスを想定して書くと、かなり需要があるのでは?

と思っています。

GoogleMapは、英語対応ですが、電車の中で、海外の観光客がGoogleMap見ている、結構見ませんか?

GoogleMapですべて解決すると思いがちですが、そうではない可能性も大いにあります。

なので、英語でアクセス方法を解説するサイトは、需要あるのでは・

もし、土日ちょっと時間あるなら、自分でバスや電車で乗って会場まで行くのもありです。

それを、写真 and 動画に収めて、youtubeにアップ!!

youtubeでも検索する人いるかもしれませんからね。

写真よりも、動画の方がわかりやすい時も多いですから。

英語って大変、と思うかもしれませんが、文章を書くのではなく、

駅名とか、何線などの電車情報なので、そんなに英語がわからなくてもチャレンジしやすい分野かな、と思っています。

https://tokyo2020.org/jp/games/plan/data/tokyo2020-guidebook-en.pdf

こんな感じで、英語のガイドブックは用意されています。

https://www.yahoo.com/

実際、アメリカのヤフーなどで、

東京オリンピックを検索すると、どんな検索結果になるのか、一度見てみて下さいね。

「tokyo 2020」
「tokyo olympics」

とかがすぐに思いつきそうなキーワードですね。

yahooですと、予測(サジェスト)で出ています。

どうしても英語って苦手意識が強くて、避けてしまいがちですが、こういった交通案内だけですと、英語の文章ってそんなに必要ではなく、

駅名、何線

など、単語なので、まだ書きやすいですよね。

あと、Amazonなどで、一度

東京オリンピック

に関連する本を調べましょう。

英語版で調査する!という人は、下記の本がオススメです。

○バイリンガル・コミックス 英語でガイドする東京+オリンピック

バイリンガル・コミックス 英語でガイドする東京+オリンピック

○ぴあ東京2020観戦予習ガイド (ぴあ MOOK)
ぴあ東京2020観戦予習ガイド (ぴあ MOOK)

トレンドブログのまとめ

リアルタイム 3割 日銭稼ぎ
未来予測 7割 爆発的収益狙い

私がオススメするなら、この割合です。

未来予測に力を入れて、しっかりと当てていく。

記事を書かないと当たらないことが多いです。

そして、当たれば、爆発的に稼ぐことができます。

そのトレンドが長期スパンになればなるほど、あなたが有利です。

未来予測をどんどんメンテナンスすれば良いですから。

リアルタイムは、日銭稼ぎ、と思いましょう。

爆発的に稼ぎ、そのお金で、次の未来予測をする。

このサイクルを常に繰り返していくことがトレンドブログで稼ぐ法則です。

「トレンドブログの教科書」出版しました

トレンドブログの教科書

Amazon電子書籍

「トレンドブログの教科書」

3月27日発売!
価格:500円

【読者限定無料プレゼント!】
1.稼げるネタリスト
2.無料サイト診断(1回分)
3.SEO対策特別編

【対象となる人】
・これからブログで稼ぎたい
・副業を始めたい

事件・事故ネタではありません!
ネタにも困らないジャンルです。

とりいの半歩先を未来予測する戦略メルマガ




いつでも好きなタイミングで解除できます。

『トレンドブログの教科書』出版